更新

グーグルマイビジネスオーナー登録サポート事業について【ご案内】

 新型コロナウイルス収束後の京都府観光の回復・拡大を目指しグーグルマップへの店舗登録をサポートする事業が開始されます。(※事業運営主体:株式会社フェズ)
 2人にひとりがグーグルマップを活用して情報を取得している昨今、グーグルマップへ正確で魅力的な情報を掲載することで、観光客の消費を喚起することが可能で、グーグルマップに日本語で登録するだけで、自動翻訳機能で外国人にも情報を伝えることができます。
 登録代行を実施しているこの機会に、ぜひグーグルマイビジネスオーナーにご登録ください。
 セミナー・登録代行のお申し込みはこちら
   
【Googleマイビジネス登録のメリット】
●  Google検索に表示される可能性が高くなり、店舗への集客に効果が期待できます。
●  Googleマップを使う国内外の観光客にお店の魅力を伝えることができます。
○  ホームページの制作会社に依頼しなくても、店舗情報をご自身で簡単に更新することができます。
○  ホームページをお持ちの場合は、サイトへの流入を促し、お店の魅力をより伝えやすくなります。
○  Googleの自動翻訳技術により、外国人が検索した場合は自動的に翻訳して表示されます。
○  お客様からの口コミに対する返信が可能となります(Googleも公式に口コミへの返信を推奨しています)。
○  掲載する写真を選定することができます(登録していない場合は、ユーザーが投稿した写真やストリートビューの写真が自動で表示されたままになります)。
○  どのように検索されたかの分析(検索キーワード・経路検索数・写真閲覧数など)を行うことができます。

【申込期限】
令和3年2月28日(日)
 
 【問い合わせ※登録サポート窓口連絡先】
株式会社フェズ  
TEL:080-7418-2122
MAIL:contact.gmb@fez-inc.jp

PDFダウンロード

TOP