物集女城跡

物集女町中条にある中世の城跡で、物集女氏の居城です。約70m四方の主郭があります。
物集女城跡
物集女氏は乙訓の土豪のリーダーとして活躍しましたが、1575年、織田信長配下の細川藤孝に当主・物集女忠重入道宗入が謀殺されました。
現在は幅約10メートルの濠と高さ約2メートルの土塁が残され、平地にある土豪の城跡として国衆の居住形態や土豪のリーダーとして当時の姿を解明する貴重な史跡となっています。
住所
〒617-0001向日市物集女町中条

コメント

コメントする

お名前
画像
本文
TOP